« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

Jul 28, 2005

NAXOS、ネット配信に参入

リンク: ITmedia ライフスタイル:クラシックのNAXOS、日本でネット配信に参入.
ナクソスはソニーのWonder Jukeでも売っているので、もともとこういうことに熱心なのでしょうか。今日は楽天の音楽配信のニュースもあったし(ITmedia:ポイントで曲購入も——楽天が音楽配信、USENが楽曲提供)、着々とiTMSの足音がします。しているような気がします。って、何が買えるかまだ全然分からないのであれですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テキストを「読む」ソフト

リンク: ITmediaニュース:「人の脳のように」テキスト解析するソフト.
ちょっと面白そうな話。読むと言っても「読み上げ」ではない。人が読んだときのようにテキストの内容を判断をするらしい。「なずき」って名前がなかなかですね。知らない言葉でした。
広辞苑は液晶がぶっ壊れてて見えないので、ネットで調べてみました。

gooの国語辞典より。(1)脳・脳髄・脳蓋などの古称。(2)(転じて)頭。だそうです。
例文が怖いです。「独鈷(とつこ)をもて―をつきくだき/平家 8」とあります。いたい、いたい。

ニュースリリースはこちら。NTT DATA ニュースリリース
例えば、「A化粧品を使うと肌がしっとりスベスベになった」という顧客の声を分析する場合、その表現から多くの属性(概念、感性、重要性等)を抽出することでその意図を捉え、「対象=A化粧品、評価=良、感性=賞賛」と分析することができます。
なるほど。なずきさんは、お世辞や、遠回しな表現、皮肉なども解析できるんでしょうか。主語の省略にも耐えられるんでしょうか。とても興味のあるところです。

| | Comments (194) | TrackBack (0)

Jul 15, 2005

iTunes Music Store Japan 8月始動は本当らしい

リンク: asahi.com:米アップルも音楽配信参入 8月にも日本上陸.
日経の記事やあちこちのニュースで8月だとは言われてましたが、いまいち確証はなさそうな微妙な記事が多かったんですが。
大手レコード会社のエイベックス・グループ・ホールディングスが14日、アップルへの楽曲提供を発表。他のレコード会社数社も提供する見込みだ。
エイベックスが決めたんならありという判断でしょうか、アサヒドットコムにも8月とありました。
ややCD購入傾向が偏っている私としては、ラインナップも非常に気になりますが、プライスも気になるところではあります。権利関係が独特だと言われている日本で、他のiTMS並みの価格で提供できるんでしょうか。できたとしたら、まさしく価格破壊です。現状の日本の音楽配信の相場を見ると、だいたい360〜370円/1曲のようですから。
今までわざわざCDを買うほどでもなかった曲が、気軽に手に入るというのは嬉しいと思います。例えば、CDTVを見ていて、あー、ちょっといいなあと思ったらパカッと買えるというのは魅力的なライフスタイルではないかと。

こちらが、エイベックス・グループ・ホールディングスのプレスリリース(PDF直です。注意)iTMS限定楽曲もあるって書いてます。

| | Comments (196) | TrackBack (0)

感動のGoogleローカル

Google ローカルのサービスが始まりました。
さっそく使ってみると・・・。感動しました。速いです。表示がサクサク。移動や縮尺替えもスムーズ。検索した場所に吹き出しがついて、影までついている懲りようですが、その吹き出しも閉じることも可能。
その上、地図だけでなく衛星写真に切り替えることもできるのです!都心だとかなり寄ったところまで衛星画像があります。しかも、さらに感動的なのは、「拡大地図を表示」を選んで地図を拡大表示したときに、そのときのウィンドウのサイズに合わせて最大限の表示域に調整するところ。フルスクリーンに切り替えるとその分だけちょっと拡張します。
なんてお利口なの!
試しにいろいろ検索。今住んでいるところや実家など。楽しいよー。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Jul 14, 2005

TOEICが変わるらしい。

リンク: ITmediaニュース:TOEICが来年リニューアル カナダや豪州英語の聞き取りも.
英語検定試験「TOEIC」が、来年5月にリニューアルする。問題文を一部長文化するほか、誤文訂正問題をなくすなどして実用性を高める。リスニング問題は、アメリカ発音に加えて英国やオーストラリアの発音も採用する。難易度や試験時間、問題数は変わらない。
TOEICといえば、リスニングは米国発音だったのだが、イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの発音も採用するそう。より実践的に、ということらしいです。
それにしても、混ぜこぜになると難しそうですね。個人的には、米国発音でラジオ英会話聞いたり、学校の授業受けたりして来たので、どっちかというと米国発音が聞き取りやすいです。一度バイトがらみで英国の方にお会いして、何言ってるかほとんど分からなかったことがあります。あのときは悲しかった・・・。
勤め先で定期的なTOEIC受験を義務づけられているようなものなので、受けざるを得ないんですが、どれくらい点数に響くかは謎です。
リーディングでError Recognition(まちがいさがし)がなくなるのは歓迎。代わりに長文の穴埋め問題(clozeってなんだ?)が新しくできて、読解のバリエーションが増えるようです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jul 07, 2005

ニフティでポッドキャスティング!!

リンク: webBCN:ニフティ、無料のポッドキャスティング専門サイト開設、配信用ツールも提供.
このあいだ新しいiTunesが出て、Podcastingなるものを試しましたが、外国語だらけでちょっと・・・。英語の勉強にャあいいかなーと思ってました。が、ニフティでポッドキャスティング専門サイト「Podcasting Juice」が開設されたそうです!これで、だいぶ敷居が低くなりますね。
さっそく行ってみると・・・、かなり力の入った開設具合です。完全にiPodとiTunesに乗っかりきっているところも潔く。プレゼントにBOSEのSoundDockなどありますよ。 この続報は家でじっくり・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »