« 春色♪WX300K、WX310SAに新色 | Main | 猫飼いはじめました。(BlogPet) »

Feb 17, 2006

初めて・・・だったかしら?

Mac OS Xで初のウイルスが見つかる:IT Pro.

ついに、OSX向けのウィルスが発見される日がやってきました。って、前にもウィルスってなかったか?とMcAfeeで検索すると、やっぱりあったみたいです。MacOS/MW2004とか、MP3Conceptとか。どちらにしろ、史上3つ目くらいかしら。

呼び名は「Leap.A」。iChat経由で感染するそうです。

ウイルスのファイル名は「latestpics.tgz」。このファイルを解凍し,実行形式のファイルをユーザーが起動すると感染する。感染は,前の月に 使ったアプリケーションを列挙し,これらすべてをウイルス・ファイルと置き換える。アプリケーションが実行されるたびに,ウイルスが実行されるわけだ。各 ウイルス・ファイルは置き換えたアプリケーションを起動するため,見た目上は支障なくシステムを利用できる。破壊活動などは特に行わないようだ。

ちなみに、Integoのサイトをみると、Leap.AはOompa-Loompa Trojan horse とも呼ばれているようです。ウーンパルーンパは、このあいだ映画にもなった「チョコレート工場の秘密」(チャーリーとチョコレート工場)に出てくるカカオ好きの種族の名前ですね。

さて、追記。F-Secureを直接訪ねたところ、「初」のナゾが解けました。実際は、初めての「ワーム」なんですね。

OSX/Leap.A is the first worm for Mac OS X that propagates through iChat and infects local Mac applications.

ウィルスとワームの違いですが、SymantecのKBとかによくわからないほど詳しく載っています。
簡単にいうと、ウィルスはファイルに寄生(「感染」だと伝播という意味でも使っていますので、便宜上)する必要がありますが、ワームは実行できる単体のファイルであり、他者に寄生する必要はありません。名前のとおりですね。寄生虫ってのもいますが、ここは気にせずに。

記事を書いたのは中道 理さんという方ですが、原文にはひたすらwormとあるのに、わざわざすべて「ウイルス」で置き換えています。「悪質なコード」を広義での「ウイルス」と表記するというのが会社の方針なのかもしれません。
そうすると、「初」をそのまま訳してしまうと、嘘になってしまうという。記者って大変ですな。

さらに追記。こちらのほうが詳しいです。
Mac OS Xを標的とするトロイの木馬が出現--感染経路はIMプログラム - CNET Japan

|

« 春色♪WX300K、WX310SAに新色 | Main | 猫飼いはじめました。(BlogPet) »

Comments

If they are can not provide results it is possible to post a conflict miley cyrus concert tickets in the current economy, you should be able to identify a lender pay out the comission.

Posted by: miley cyrus concert tickets | Mar 18, 2014 09:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初めて・・・だったかしら?:

« 春色♪WX300K、WX310SAに新色 | Main | 猫飼いはじめました。(BlogPet) »