« October 2007 | Main | June 2008 »

January 2008

Jan 03, 2008

指宿 秀水園のすばらしさについて

年末から2日まで帰省してきました。

昨年は父母が還暦の年だったのですが、腰の重い我々兄弟は還暦祝いをひっぱりにひっぱってしまい、一年も終わろうかというときにやっとお祝いすることができました。

たまにはいい宿で、ということで兄が有名な指宿(いぶすき)の白水館を予約しようとしたそうなのですが、やはり年末年始は難しいということで別の旅館をとってくれました。

秀水園というホテルです。
白水館ほどの規模ではないし、敷地内に砂蒸しがあるわけでもない(歩いて3~5分くらいのところに砂楽という砂蒸しの施設があります)のですが、お食事が途轍もなく美味しいお宿でした。

和食の懐石というのは、特に前菜に並んでいるものは見た目はともかくとして(私にとっては)美味しいんだか不味いんだかよくわからないものが多いのですが、ここのお料理はどれ一つとっても美味しくいただけて、しかもボリュームたっぷり。非常にいい思いをさせていただきました。還暦祝いということで特別メニューだったそうですが、通常メニューもぜひいただきたいです。

普段に来るには値の張るお宿なので、またチャンスを見つけて訪れたいものです。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

SED日の目を見るか?

asahi.com:SEDテレビ キヤノンが独自技術で開発 米特許使わず - デジタル機器 - デジタル.

以下、記事より引用。

商品化も危ぶまれていた次世代の薄型テレビ「SED(表面電界ディスプレー)テレビ」について、キヤノンが独自技術で開発に乗り出したことが分かった。当初は米国企業の特許を使う計画だったが、特許使用権を巡る米国企業との訴訟が長期化し、商品化の時期にメドが立たなくなっていた。すでに独自技術による試作段階に入っており、量産技術の開発を経て商品化を目指す。

夢の技術、もう製品化はされないのかと思っていましたが、まだまだキヤノンの方々は頑張っているようです。
もう我が家では液晶を買ってしまいましたが、買い替えを検討するころには候補に挙げられるような存在になっているといいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | June 2008 »