« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

Mar 29, 2009

このアホっぷりはどこからくるんだろう

タレント起用も:パワポで年賀状づくりを――マイクロソフトがOfficeの販売戦略を転換 - ITmedia エンタープライズ.

以下、記事より引用です。

家庭のPCでOffice 2007の利用を促す。特に企業向けのイメージが強いプレゼンテーションソフトのPowerPointで、年賀状やサークル活動の案内状、デジタルカメラを使った写真アルバムを作成しようと呼びかけているのが特徴的だ。特設サイトでは、パワーポイント版昔話「かぐや姫」編などの動画コンテンツを用意し、Officeの家庭における新たな使い方を提案している。

使い勝手もよくない、出来栄えも大したことないソフトを、とりあえず現場の標準だからアカデミックや企業では使っているだけなのに、この上家庭で何をさせようというんでしょう。
ソフトとしてのPowerPointは、仕事で使って慣れている人が、ついでに家庭の用事でも使うという以外にこれといったメリットはないと思います。家族が職場で使っていて、使い方を教えてもらえそうだから、などの尤もな理由がないのであれば、こんなものを新しく買う必要はありません。

だいたい、何で今頃こんな記事がITmediaに載るのか、それ自体不愉快。

価格についても、家庭用のPCでPowerPointがインストールされたものを選ぶ場合、OfficeのPersonalつきに+3,500~5,000円くらい?ただし、PowerPointがインストールされているPCのラインナップは各社合わせてもわざわざMSがリストを作るほど少なく、店頭で買う場合選択肢は一気に狭まります(大手にはMSからプリインストールにするように働きかけがあるのかもしれませんが)。
PowerPointを単体で購入すると、Amazonで2万円超くらいですが、既にPowerPointなしのOfficeを持っているならばアップグレード20周年優待パッケージとやらの選択肢もあり、これはAmazonで8,100円。仕事でどうしても必要な人ならば、この価格には(仕方なく)飛びつくかもしれないですけどね。

片や、年賀状ソフトとくれば筆ぐるめとか筆まめとか完全にはがきに特化しているものが、メーカーによっては2つも3つもプリインストールだったりしますし、単体で買う場合ももっと安く(2,000~6,000円くらい)で素材付きで売っています。プリンタの付属ソフトだったりもします。
そんな状況で誰が年賀状にPowerPointなんかを使うのでしょうか?日本の家庭を舐めてるんでしょうか?

サークル活動の案内状なんてWordで作るのと何か違うの?オンラインでテンプレートってWordにも当然あるでしょう。

写真のアルバムをPowerPointで作るメリットっていったい何?当のMSが作っているWindowsの標準機能でだってスライドショーが簡単に作れるのに。印刷するにしてもわざわざPowerPoint使うくらいなら、それこそプリンタの付属ソフトとかPicasaとかがよほど楽です。
100歩譲って、単なるスライドショーではなくいろいろ小細工をしないといけない各種の紙芝居作りであればPowePointを使う意味はあるでしょうけど、そのアピールビデオの中でPowerPointでアルバムを作る前に家族が使って四苦八苦していたソフトはなんとWordなのです。
バカにするにも程があるというかなんというか…。

挙句の果てには名刺までPowerPointでと言い出している始末。
名刺なんて、自分で印刷するつもりなら当然プリンタがあるはず。普通のEPSONとかCanonとかのプリンタ買ってきてるんなら、その付属ソフトで簡単に同程度のものが作れるでしょう。それより何より、当のMSでダウンロードできる名刺のテンプレートなんてほとんどWordファイルだし。完全に意味不明です。

--
追記。
無料の統合Officeソフト、OpenOfficeのPowePointに相当する機能、「Impress」を久しぶりに最新版をダウンロードして使ってみました。
動作も以前よりよくなっており、PowerPointとほとんど変わらない使用感で使えてしまい、とっても驚きました。
プレゼンテーションソフトが欲しいとして、個人で使う分には、こちらで十分かと。タイトルと中身の違うテキトーすぎるサンプルを貼ってみます。

Sample

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 28, 2009

休日いろいろ

母から電話。のせいで、少し訛ります。

今日は、夫婦でいっこく堂のディナーショーを見にいってたのだそうです。よかこと。

父の腰の手術の日が決まったそうです。来月の28日だそうな。
痛いだろうなあ。でも、目標のために頑張るんだって。仕事場のほうは、一週間は休業し、一週間は同業の方に交代で代行していただくことにする予定とか。

父と間寛平さんはちょっとダブります。
55歳になる記念と言って、元旦に一人で(つき合わない薄情な娘…)55Km歩いて田舎に帰ったのを思い出します。まあ、父は山方面に走っているので世界一周とはならないでしょうけど。

--

そうそう、今日はいつもと違って、ここのカウンターがぐるぐる回りました。
なんと、訪問者数にしても496人もの方が。ビックリです。

どうやら、「オススメのココログを日替わりで紹介する」日刊ココログガイドというところで紹介されたためらしいのですが、こんなことは2003年の12月から(といっても休みがちでアレですが)ココログやってきて初めてです。
こんな膨大なブログの中をどうやってオススメとやらを探してるんでしょうかねぇ。
その日のニュースとかからテーマを先に決めて、キーワードでヒットした記事から適当に選んでるのかしら。よう分かりませんが。
まあ、私にしたらいい記念です。どうもありがとうございます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Mar 27, 2009

Bravo! クリカン!

1995年に山田康雄さん亡くなった後、栗田貫一さんのモノマネの声で引き継がれたルパン三世の声。
もう14年になるんですねえ。
交代当時は、山田さんとの違いのほうが目立ち、さすがに真似する対象の方がいなくなったものを長時間モノマネするというのは大変なんだろうな、という印象を持ってました。
そんなのはご本人が一番よくわかるでしょうから、辛い仕事引き受けたって思ってるんじゃないかとなんとなく想像したりもしましたが。
その後、あんまりルパン三世を見ることはなくなっていたのですが、今日流れているテレビで聞いたら、あの頃よりず~~~~~~っと上手に(偉そうでスミマセン)なっていて、嬉しいビックリでした!

ドラえもんの声だって、全然違う声に(最近、ほっともっとのCMで流れているので嫌でも聞こえてくる・・・)なったというのに、あんなに特徴のある声が、全然違う人によって受け継がれて、ひょっとしたら人によっては声優が変わったことに気が付いていないかもしれないレベルでまだまだ新作が放送されているなんて!

Wikipediaによれば、今まで15本のテレビ、2本のOVA、2本の劇場アニメ、5本のゲームにルパン三世の声優として出演されているとのこと。
そりゃあ、上手くもなるかなという気もしますが、あくまでも物真似として演じてらっしゃるわけなので、いわば二重に演じているようなものなんですよね。二人分の頭・体を使わなければできない偉業なのだと思います。
ご本人も常々「僕がやっているのは『ルパンを演じる山田さんの真似』です」とおっしゃってるらしいですし。

本当に凄いプロ根性です。

俳優さん・声優さんならば、前任者がどんなに偉大でも、自分ならではのその役というものを目指すのでしょうが、栗田さんは、物真似のプロフェッショナルだからこそ、山田康雄さんがまるで生きているかのようにルパン三世の声をあててくれているんだなあ、と改めて感動しました。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

Mar 25, 2009

満員電車の中での「迷惑」って?

最近、怖いもの見たさで「痛いニュース」をチェックするようになったのですが、今日はちょっと考えさせられました。

電車内でゲームをしていた男、「迷惑ですよ」と注意した女性の顔を数回殴りアゴの骨を折る

基本的には、掲示板での反応なので、いろいろなのですが、意外と注意した女性の方を批難する人が多いのです。引用されている内容だけでは、状況が見えないからだと思うのですが、それにしても・・・。
恐ろしい世の中です。そういう方々には全員首都圏の上り電車からは消えてほしいものです。

その後他のソースも調べたら、状況は掲示板の中でも何度も言及されているように非常に混雑している電車の中でこそ迷惑となるような行為でした。

こちらはMSN産経より。

埼玉県警蕨署は25日、傷害の現行犯で、戸田市美女木のコンピュータープログラム開発会社社員、安藤隼容疑者(21)を逮捕した。

 同署の調べでは、安藤容疑者は25日午前8時ごろ、戸田駅-戸田公園駅間を走行中のJR埼京線指扇駅発新木場駅行き上り普通電車内と戸田公園駅事務所で、東京都国分寺市の女性会社員(50)の顔を素手で殴り、あごの骨を折る重傷を負わせた。

 同署によると、安藤容疑者は満員電車の車内で、立ったまま携帯ゲーム機で遊んでいたところ、女性に「迷惑ですよ」と注意されて殴った。安藤容疑者はその場で他の乗客に取り押さえられ、駅事務所に連れて行かれたが、事務所にいた女性を再び殴った

 蕨署の調べに対し、安藤容疑者は「注意されて頭にきたので殴った」などと供述しているという。

こっちは、47NEWSより。(抜粋)

 逮捕容疑は、25日午前8時ごろ、戸田市を走行中のJR埼京線車内で「込んでいるのにゲームをしないで」と注意した東京都国分寺市の会社員の女性(50)の顔を殴り、下あごの骨を折る重傷を負わせた疑い。

 蕨署によると、安藤容疑者は車内で殴った後、近くの乗客に取り押さえられ、降ろされた戸田公園駅のホームでも女性の顔を殴った。女性はゲーム機が頭に当たったことから注意。安藤容疑者は「込んでいるんだから仕方ない。気に入らない」などと供述している。

こっちは毎日jpより。(抜粋)

 同署によると、電車内は通勤ラッシュで混雑しており、安藤容疑者は女性の背後に立っていた。ゲーム機を操作する安藤容疑者の腕やゲーム機が女性の背中や髪に当たり、女性が振り返ると「何なんだ」などと怒り出したという。

こういうのも「ゆとり」っていっちゃうんでしょうかね。コホート効果というものは、名前をつけると助長されるんじゃないかと思うので、どうかと思いますが。

正直な感想としては、安藤容疑者の顔を確かめたいです。普通のサラリーマン風の皮をかぶっているとしたら、もう世の中怖くてしょうがありません。気をつけなきゃ。

私は、声を大にして言いたい。

非常に混雑した電車の中というのは、立ち位置によっては携帯ゲーム機どころか、携帯電話、新聞はもとより文庫本ですら非常に邪魔です。

混雑した電車内では、目の前に何かを持ち上げる姿勢を取ることが、本当に迷惑極まりないのです。それをやっていいのは、座っている人か座席の前の位置に立っている人だけですが、本当に混雑した電車の中というのは、座席前にいる人は背後の人々からの圧力を受けて立っているのもやっとな状態ですので、手に何かを持って操作する余裕はありません。
その他の場所で立っている人は、基本的に他人と隙間なくくっついている状態なので、その中の誰かが肘を曲げて一般の人の胸の位置・背中の位置に何かを掲げること、それだけで周りの人を圧迫し続けることになります。
しかも別のことに集中しているからしっかり立っていてくれないので、それが体が大きく固い男性ならなおさら迷惑です。
しかもゲームや携帯はその手が小刻みに揺れますから、押されたり触れられたりしている人のイライラはマックス!(-゛-メ)
その上で揺れた拍子にぶつかったりしたら、一言いいたくなるのも当然です。

私だって携帯をいじりたいとき、本を読みたいときがありますが、混んできたら諦めて鞄にしまい、手を下におろします。混雑した電車内では、イヤホンで音楽を聴くぐらいが関の山。腕は下に垂らすか、上にあげて吊革等を握る以外はすべて迷惑行為と言ってもいいと思います。加えて、ちょっとでも社会性がある人であれば、自分の荷物がなるべく人の邪魔にならないように保持するということも最低限のマナーです。アルミのアタッシュを他人にゴリゴリ押しつけても平気な顔でいるバカサラリーマンなんて、ランドセル背負った小学生と変わりません(私怨)。
それが嫌ならラッシュアワーを避けて早朝に出かけるか、タクシー使うか、混んだ電車に乗らなくていよい地域に引っ越せばいいと思います。

--

ご指摘を受けて、追記します。
イヤホンで音楽を聴くにしても、音漏れには注意です!
音漏れしにくいタイプを使用し、音量を調整するのも確かに大人のマナーですね、

| | Comments (610) | TrackBack (2)

Mar 21, 2009

のだめ22巻の初回限定版

アニメDVD付きなんだそうですが。

お値段、なんと3,500円!

何巻か前にもマングースのぬいぐるみつきで、3,800円とかじゃなかったかな。

発売予定はずいぶんと先で、8月10日(健康ハートの日ですね♪)となっています。

情報は公式ページにある内容と同レベルのものしか出回っていない模様。
DVDの説明は、「テレビシリーズでは放送できなかった大人気ほのぼのストーリー」だそうですが、何分くらいの映像なのかも載っていません。

Amazonなど各所ですでに予約が可能ですが、予約の締め切りは6月11日なので、当分放っておきます。

アニメシリーズを見ているわけではないので、たぶん普通の単行本のほうを買うような気がするけど。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

Plugfree NETWORKをスタートアップから外すには

検索フレーズから推測するしかないですが、これかな?

Plugfree NETWORKを自動的に起動させないようにするには。

(1)管理画面(タスクトレイのアイコンにマウスオーバーして「Plugfree NETWORK」と表示されるアイコンの上で右クリックして出るメニューから選択)で、メニューから「オプション(O)...」をクリック

(2)オプション画面で、「基本的な動作設定」の「ログオン時に自動的に起動する(E)」のチェックを外す。

(3)「OK」ボタン

↑でだめなら↓。

(1)スタートメニュー(左下のWindowsボタン)から「ファイル名を指定して実行...」をクリック

(2)「名前」に「msconfig」と入力して「OK」ボタン

(3)「システム構成」画面の「スタートアップ」タブで「Plugfree NETWORK」のチェックを外す

(4)「OK」ボタン

※間違って「全般」タブをいじってしまったら一度「キャンセル」してやりなおす。(自分でその後の展開に責任持てる人はどっちでもよいです)

| | Comments (1426) | TrackBack (0)

Mar 20, 2009

iPhone OS3.0の話

フォトレポート:絵で見る「iPhone OS 3.0」--新機能あれこれ:モバイルチャンネル - CNET Japan.

先日あった発表で夏にiPhone OS3.0がリリースされるって言ってましたね。

持っていないので、よく分からないんですが、そんなにたいしたものはないように思われるのですが。有名なコピペのほか、横画面で使えるとか書いてあるのは今まではだめだったんでしょうかね。

こないだの勝手なiPhoneに欲しい機能は、当然のように全滅です・・・(あの、ICレコーダーは除きます。新機能に入ってました)。

| | Comments (44) | TrackBack (0)

Mar 18, 2009

モツ鍋

上野のモツ鍋屋さんに行ってきました。

今のプロジェクトで、以前一緒にお仕事していた方とそこの会社の方、まだプロジェクトに残っている方などと。

モツ鍋のスープの味が豊富。
味噌、醤油、塩、水炊き、豆乳、チゲ、カレーの7種類です。

今回は11人で行って、味噌、醤油、豆乳、チゲ、カレーにトライしました。
どれも美味しかったですが、モツ鍋らしさを味わうならやっぱり醤油かな。
カレーは、カレーとして美味しく、かつ、たっぷりのチーズでチーズリゾットにできるので、どれか1つ美味しいもの食べたい、というのであれば、カレーが一番かも。
味噌でちゃんぽんも捨てがたいけど。

なんとなく二次会もやってから、23:30くらいの電車には乗れました。

が、目覚めると宮崎台でした。

たったのひと駅です。惜しい!惜しすぎる!!

家に電話してお迎えをお願いしました。ありがたや、ありがたや。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 17, 2009

無駄遣いなど

Kutu1 昨日いつものお店に靴を買いに行った際に、気に入った靴があったのですが、凄い色だったので迷ってしまい、結局それは買わずに帰ってきました。

その話を家でしたら、あっさりと「買えばいいじゃん」と言われてすっかりその気になってしまい、今日会社帰りに買ってきてしまいました。
ラスワンだったので焦ってて・・・
ああ、無駄遣いだったかも。でも気にせず履くことにします。さすがに仕事には履いていけそうにありません。

あと、日曜日に群馬からお野菜をいただいたので、兄の家に少し届けに行ってきました。車で20分くらいかな?
近くなってよかった♪♪

| | Comments (13) | TrackBack (0)

Mar 16, 2009

JAXA動画関係

日本時間で本日3/168時43分、若田光一さんの乗ったスペースシャトルが無事打ち上げに成功しました。
3か月という限られた時間の中で、どれくらいの実験やミッションを予定しているのかよく知りませんが、体調を損ねることなく無事に終えられるといいですね。
ニュースゼロを見ていたら、骨粗鬆症の薬を飲んでどれくらい効果があるか試す、とかって言ってましたが・・・

JAXAのオリジナル番組(動画)はいろいろなところで見られるようになっているそうですが、以下のサイトがなんだかよさそうです。

スペースシャトル「ディスカバリー号」打ち上げ ライブ配信 特設サイト — ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト

あと、携帯でも動画配信しているそうです。以下はJAXAのライブ中継のページから引用してます。

JAXAモバイル
※この配信は株式会社シティサーブドットネット提供による試験配信です。端末によって閲覧いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。
※NTTドコモ、SoftBankの携帯端末で閲覧可能です。
※閲覧用ソフトのダウンロード操作が必要になります。
※URL(携帯電話のみアクセス可能。)
http://mobile.jaxa.jp
Jaxamobile_qr

| | Comments (107) | TrackBack (0)

Mar 15, 2009

Sixth Sense

GIZMODE: The Future Now: Sixth Sense Technology May Change How We Look at the World Forever.

MITのメディア研究所のFluid Interfaces Groupを率いるDr. Pattie Maes のTEDでの講演だそうです。
単純に見ていて面白いし、会場内も大受けで楽しそうです。

この分野の方たちは、坂村先生が研究されているようにずっとユビキタス(というとなんか違うように聞こえますが)に情報と現実世界のインタラクションにより様々な進化・利便性・効率性を実現しようとしているように見えますが、Dr. Maes はそういった場面でのインタフェースについてもっといい感じにならないかという活動をしているそうです。だからかどうかインプットアウトプットについてはかなりゆる~い感じ。

下にDr. Maes のラボと坂村先生のラボへのリンクを貼っています。キャッチ―さの違いにむしろ笑えますが、インフラを整えるものとそれに乗っかるものとの違いでしょうか。
※参照対象として適当であるというよりも、単に私が知っているのが坂村先生だからという理由で書いていますので、あしからず・・・

実際、Sixth Senceで実現していることは、ターミネーターとかがスコープ(?)で身の回りの物を認識して、その情報を得る、というのと変わらないように見えるのですが、ただカメラに映し出されるものだけでなく、ユーザのジェスチャーからの指示を受けるというところや、情報を眼前の何にでも投射してしまうところが、違いだと思います。
データを操ったり、写真を撮ったりしているところは、確かにマイノリティ・リポートのようです。

といっても、指示だったらSF系とかスパイ系の映画なら声で指示するのが一般的ですよね?
手首に指で円を描いて、手首に時計が投影される(ジョーク要素のこれを取り上げるのも酷ですが)というのと、「今何時?」と声に出して音声で時間を知らせてもらうのと。
・・・どっちもいいよ、腕時計か携帯見るし!、って人のほうが多そうですね。

「こういうこともできる」というアイデアとしての面白さという意味では注目すべきものがありますが、実用性という意味では発達しても「?」が残るんじゃないかなあ。

TED
MIT Media Lab. Fluid Interfaces Group
東京大学情報学環 坂村・越塚研究室

TEDって不勉強につき初めて知りましたが、別にITに分野は限っておらず、学者・政治家・実業家・ミュージシャン・宗教家などいろんな方が登場するサロンのようなもののようです。

アル・ゴアとかリチャード・ブランソンとか超有名な人の講演がビデオで公開されている上、簡単にiTunesにビデオを取得してiPodに同期することができるので英語のお勉強にいいかもしれないですね。
ただし、聴き取った内容を検証することはできないので気分だけだけれど。

| | Comments (478) | TrackBack (0)

Mar 14, 2009

はやぶさとさくら

ブルートレインの「はやぶさ」が3/13に廃止になりました(あ、門司で分かれて大分に行く「富士」も)。

正直、1999年に「はやぶさ」の終着が熊本になったときに、私の中の「はやぶさ」は終わってしまった感じです。

まあ、今回も廃止になると聞いた時は多少の感慨はありました。

正直言うと、感慨というよりは、ここでうまいこと熊本終着の「はやぶさ」が廃止になってくれて、山陽新幹線と九州新幹線の全線(新大阪‐鹿児島中央)開業時の列車名が「はやぶさ」になってくれたらいいのにな~、と思っていたのです。

残念ながら、こちらは昨年の10月から11月にかけて名前を募集し、今年2月には「さくら」という名前に決まりました。
「さくら」には、応募総数168,951通中7,927もの応募があったそうです。

「さくら」もとても歴史のある名前で、始まりは戦前の特別急行列車の愛称にさかのぼるそうです。その後いろいろあったようですが、「はやぶさ」が2005年に「富士」と一緒(併結というそうです)になる前は「さくら」と一緒だったりもしています。
ただ、最終的には東京‐長崎間の寝台特急だった列車の名前なので、やはり東京‐西鹿児島(今の鹿児島中央)を走った「はやぶさ」になってほしかったところです。

ちなみに、公募二位はもちろん「はやぶさ」だったとのこと。1000と少しの差があったそうですが・・・ああ、私も一票投じるべきでした。

JR西日本プレスリリースより引用です。

・応募総数
 168,951通(一日平均4,023通)
・最多応募列車名
 さくら(7,927通) 

 ※ご応募いただいた列車名のうち、ご応募の多かったものをお知らせします。

順位

列車名

ご応募数

順位

列車名

ご応募数

1

さくら

7,927

6

つばめ

3,438

2

はやぶさ

6,917

7

ひびき

3,043

3

はやと

6,270

8

きぼう

2,407

4

さつま

6,024

9

やまと

2,284

5

みらい

3,803

10

みやび

2,136

これで万が一九州新幹線長崎ルートに「はやぶさ」を採用することがあったりしたら、ちょっとどうなの、という感じですよね。

ちなみに、「さくら」の歴史をWikipediaで調べていたところ、仕事を終えたばかりの「はやぶさ」の客車を使って、今年の3月20日に1日限定で門司港駅‐長崎駅間で「さくら」が復活運行すると載っていました。復路は「あかつき」だそうですが。

にしても、Wikipediaの鉄道系の説明はアツいですね!

| | Comments (47) | TrackBack (0)

ブラック・ダリア

借りていたDVDを観ました。

ブラック・ダリア(2006年・米、監督ブライアン・デ・パルマ)。
1947年に実際に起きた猟奇的殺人事件をもとに書かれたジェームズ・エルロイの小説を原作にしているそうです。
The L.A. Quartet(LA4部作)の第1作目だとか。残りは、The Big Nowhere、L.A. Confidential、White Jazz。翻訳が文春文庫であるので読んでみようかな。
いずれも邦題も何も、ただただカタカナになっているようです。
ブラックダリアとかビッグノーウェアとかは、まあ譲って固有名詞かもしれないけど、「L.A.コンフィデンシャル」ってどうなの?これも固有名詞?にしてもカタカナのままにしておく限度超えてるでしょ。映画の時も思ったけど、タイトルから何か伝えようなんて思ってないような。いいから音だけ覚えてろってか。

まあ、タイトルはいいや。
展開が早くて真剣に見ないとストーリーがすぐに分からなくなってしまいそうな映画でした。
だいぶ狂った感じなのがいいです。
映像はきれいだけど怖い感じ。結構痛そうなシーンがあります。

当初は、デビット・フィンチャーが監督をするはずだったというのも、なるほど~、という感じでした。といってもセブンとファイト・クラブとパニックルームしか見たことないけど。

いろいろ絡んでいてかなり駆け足なので、これもやっぱり原作を読んで臨む方がよさそうでした。

そういえば、ヒラリー・スワンクをボーイズ・ドント・クライ以来久しぶりに見ました。
痛々しい役をしているところしか見ていませんが、最初はベストキッド4の主役だったんですねえ。
・・・と思ったら、インソムニアにも出ていたみたい。あまり印象に残ってないなあ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Mar 12, 2009

ブラザーの電子ペーパービューワ

こういうの製品化されるんですね。
ブラザー ドキュメント ビューワ SV-100B、2009年6月1日発売予定。

Sv100b_side1_3

ケータイWATCH ブラザー、電子ペーパー採用で薄さ15.5mmの文書ビューワー.

ブラザーの製品ページ

薄さ(厚さ) 15.5mm
大きさ 237×15.5×247mm(幅×高×奥行)
重さ 約600g
画面 9.7インチ、解像度1200×825、モノクロ4階調、屋外でも見やすい完全反射型
インターフェース microSD、USB2.0(high speed)、Bluetooh2.0+EDR
環境 温度 5℃-35℃ 湿度 20%-80%

電子ペーパーは表示切り替え時に電力を消費し、表示中は電力を消費しません。
リチウムイオン電池で83時間連続で5000ページ分(格納可能ページ数の半分)表示できるそうです。画面は電源投入から5秒で表示されるそうです。
装置としての寿命は5年または37万ページ表示。

microSDに保存した文書を見るほか、bluetooth経由で携帯やPDA上の文書データを受信して表示させることも可能。
フォーマットは専用フォーマット(文書を印刷するようにソフトプリンタで専用フォーマットに出力するイメージ)。
PC(Windows XP、Vistaのみ)、携帯、PDAには専用アプリが必要。
PC接続時はUSBバスパワーで使える。
また、データは暗号化されており、ロック機能がついている。

役に立つのは、一部のページ数が多い文書を印刷して一人で持ち歩く必要があるとき。
厚さ約0.08mm(64g/m2)のA4のコピー用紙が500枚で約2Kg。
ということは、150枚で600gくらいですが、その厚みは12cm。

忘れてはいけないお値段ですが、だいたい14万円程度だそうです。
コクヨのコピー用紙A4・500枚が844円(AMAZON)。プリンタリースしてるとして、モノクロA4を5円(ちょっと安いかな)。21,000枚分くらいですかね。2GBで1万ページでなんだから、だいたい4.2GB分専用フォーマットで出力して閲覧すればもとが取れたって言うのかな。

しおりとか、履歴とか、メモ(裏にポストイット接着するだけでもいいけど)とか、あるといいんだけど。
専用フォーマットで2GBのmicroSDに1万ページ格納可能だそうですが、専用フォーマットでは突然の電気切れ・故障も心配だから、同じものをPDFにしたものを同時にバックアップとして出力するようにすればいいのに。
あと、コンビニのコピー機とか(少なくともブラザーの)プリンタで指定したページだけ紙に出せるようにするといいのに。

ページをサムネイルで見たり、飛ばしてめくったり、検索したりできるといいのに。
スキャナで取り込んでそのまま格納できるといいのに。
といってもスキャナ側で取り込み後プリンタに出力するようにできる機種もあるので、そのときの通常使うプリンタにこれを指定しておけばいけるような気がする。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

大井町線の延伸など

通勤ネタです。

溝の口始発の大井町線の運行開始日がいつの間にか決まっていました。
パンパカパーン(古)!!今年の7月11日です。

朝のラッシュ時に急行で溝の口~大井町を21分間で運行するそうです。

田園都市線は、沿線住民数が鉄道の輸送可能量を完全に超えていて、何のイベントがなくとも平日は毎朝10~15分遅れの遅延証明書を出しているような状況です。
ですが、梶が谷で乗車するときには(日にもよるけど)そこまでは時刻表から遅れておらず、その後渋谷までのノロノロ運転のせいだと思うので、溝の口~二子玉川間とはいえ、複々線化されるのは多少の緩和にはなるかもしれないです。問題は二子玉川から渋谷、あと永田町(既に半蔵門線ですが)なんですけどね。

以下は独り言。
どうせ梶が谷の車庫を使うんだから、梶が谷始発・終点にしてくれればいいのに。そうすれば、大岡山経由での通勤も考えなくもない・・・。
そうはいっても永田町の階段昇りは、運動不足なヘナチョコ会社員には意外といい運動になってるしなあ。はあ。

梶が谷はしょぼい駅なのに、利用者は結構な数に見えます。
東急によれば2007年の1日平均乗降人数は36,619人だそうです。
それでも田園都市線27駅中19位だそうな。
一日に120万人を超える人間を運んでいる路線だからしょうがないか。
120万人というのは、大分県の人口と同じくらいです(分かりづらい・・・)。

↓2007年田園都市線1日平均乗降人員ランキング

順位 駅名 人数(人)
1 渋谷 680,395
2 溝 の 口 172,732
3 あざみ野 137,021
4 長 津 田 123,202
5 三軒茶屋 121,300
6 青 葉 台 110,524
7 中央林間 97,484
8 二子玉川 69,303
9 たまプラーザ 68,871
10 駒沢大学 68,721
11 桜 新 町 62,871
12 鷺沼 62,760
13 用賀 60,264
14 池尻大橋 56,068
15 市 が 尾 46,113
16 宮 前 平 46,059
17 宮 崎 台 44,469
18 江田 38,001
19 梶 が 谷 36,619
20 南 町 田 31,199
21 高津 27,820
22 藤 が 丘 26,646
23 二子新地 18,282
24 つくし野 12,958
25 すずかけ台 11,750
26 田奈 11,176
27 つきみ野 9,898

にしても、上位にもぽこぽこ渋い駅が散らばってるけど、市が尾から下はほんとにマイナーですね。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

Mar 11, 2009

Plugfree NETWORKの何を知りたいのかしら・・・

このブログに「Plugfree NETWORK」を検索していらっしゃる方が非常に多いのですが、何かお困りなのかしら・・・。

確かにお行儀の悪いソフトです。
おっしゃっていただければ、何か手を打ちますが・・・

とりあえず、気休めに手元にあるV4.1を参照して説明でも書いておきます。

<何をしているソフトなのか>
ノートパソコンは、持ち歩くことができるため、同じマシンを会社で使ったり、移動中に使ったり、家で使ったりすることができます。
会社と家では、ネットワークの設定が異なることが多いのでそれをワンタッチで切り替えられれば便利だな~と思うことは多いはず。

「Plugfree NETWORK」は、デフォルトのままでは接続された(物理的な)ネットワークから、今どこでパソコンが使用されているかを判断し、勝手に設定を切り替えるように動作します。
余計なお世話なのですが、ついでにWindowsの環境まで切り替えてしまうようです。
役割を理解して使えば人によっては便利なのかもしれません。

どういう設定が切り替わるかというと・・・

・ネットワークの設定
・IEのプロキシ(「インターネットオプション」>「接続」タブ >「LAN の設定」のプロキシ サーバーの設定)
・IEのダイヤルアップ(「インターネットオプション」>「接続」タブ >「ダイヤルアップと仮想プライベートネットワークの設定」)
・IEのお気に入り、ホームページ
・Windowsメール・Outlook・@メールのメールアカウントの設定
・壁紙
・サウンド
・(通常使用する)プリンタ

これらは、「使用場所」を登録したときの設定が勝手に保存されているようです。

<自動的に環境が切り替わるのを止めたい>
自動で切り替えを行わないようにするには、
管理画面(タスクトレイでマウスオーバーして「Plugfree NETWORK」と表示されるアイコンを右クリックして選択)の
メニューバーにある「オプション(O)...」をクリックして表示される「オプション」画面で、
「自動的に環境を切り替える」からチェックを外します。

<最新版が欲しい・不具合があるのでは?>
2/13にV4.6が公開されています。
http://www.fmworld.net/cgi-bin/driversearch/drvdownload.cgi?DRIVER_NUM=E1009122

V4.4からWindows Vista Service Pack 1に対応しています。以下のQAにあります。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=169&PID=6007-9947

---3/14追記。
止めたいんですかね。

<自動的に起動させたくない>
管理画面(タスクトレイでマウスオーバーして「Plugfree NETWORK」と表示されるアイコンを右クリックして選択)の
メニューバーにある「オプション(O)...」をクリックして表示される「オプション」画面で、「ログオン時に自動的に起動する」からチェックを外します。

| | Comments (462) | TrackBack (0)

偶然見つけたので

やはりというか、iPhoneの録音アプリは当然存在していたようで・・・
別に探していたわけではないのですが、偶然見かけたので、自らのしりぬぐいです。

インタビュー直前に録音不能で大ピンチ! 無料iPhoneアプリとデジカメで危機を脱出 - デジタル - 日経トレンディネット.

QuickVoiceという(記事当時は)無料のアプリだそうです。
が、無料なのは録音までで、音声ファイルをPCに取り込むには専用のアプリケーション(15ドルだか24.95ドルだか)が必要らしい。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

Mar 09, 2009

Picasaを使ってみる

Googleのサービスに、Picasaというのがあります。

アプリケーションをインストールして使うのですが、パソコンにある画像ファイルの整理やちょっとした編集などができ、ウェブアルバムへの共有まで一気にできます。

試しに使ってみたところ、いいところがたくさん。嬉しくなりました。

MacであればiPhotoがあるのでよいのですが、Windowsでの写真の取り扱いはデジカメに付属するソフトなども含めて今一つでした。

PicasaはひょっとしたらiPhotoよりもよいかも(最新のiPhotoは触ったことがないのでわかりませんが・・・)

ちょっと使っただけでも感じられたよいところ。

・基本的にどの処理も早い
・自動的にPC上の画像ファイルを探して、左側のフォルダペインに表示してくれる
※Picasaでは参照しない場所を指定して除外することもできるし、既にペインに追加されたフォルダも右クリックで「Picasaから削除...」とすれば除外することができる。
・大量のファイルがあっても閲覧が快適で、閲覧時の縮小画像もきれい
・画像からコラージュを作成したり、スライドショームービーを作成したりすることができる

ウェブアルバムへのアップロードも簡単だし、公開範囲を選択することもできます。自動的に透かしを入れることもできるし・・・

今まで使ったことがないのがもったいないですね。

試しに昨年の旅行の往路の写真(ほとんどが飛行機の翼の写真です)をアップしました。下にスライドショーを埋め込んでいます。

ウェブアルバムに置いたものもPicasa上で管理できるので、非常に楽です。

もう一つよいところ。ウェブアルバムを見に来られた方の操作もとても簡単だと思います。

| | Comments (104) | TrackBack (0)

Mar 08, 2009

お買いものとホームビデオ

何にもない土曜日。

港北にお買い物に行って春物をいろいろとみつくろってきました。

この春はとてもカラフル。しかも段々とシルエットがゆったりしてきているので骨太な私でも楽でいいですね。いろいろ買い込んでしまいました。

*****

正月から見たかったクライマーズ・ハイのDVDを借りてきました。
興味深いものの、スッキリとはしないもんですね。新聞社にはいろんな事情というのがあるんだなあ、という。何にせよみんな仕事熱心です。
てっきりノンフィクションなのかと勘違いしていたのですが、そうではないようでした。もしかしたら映画であったような亡くなり方をした社員や記者さんがいらしたのかもしれないですが・・・

日航ジャンボ機墜落事故のような悲惨な事故があったときの報道の役割というものも、やはり考えさせられます。報道の場にいる人には日常的なジレンマなのだと思いますが。
使命感を大義名分とした野次馬根性ではないと言い切れる人っているのかしら。
現場にとっては役立たずどころかむしろ邪魔でさえあるでしょうし。
どちらも仕事とはいいながら、救出作業・遺体確認作業に当たる側と、その横からニュースとして物事を拾い出す側とでは、きっと自分のしていることの認識に差があるに違いない。
「書かねば」「伝えねば」という気持ちは許せるけれど、「一面でなければ」「スクープでなければ」というのはただの内輪受け狙いでしかないわけで、それに気が付いていないはずはないだけに悩みは多そうです。
どっちにしても、読者のほうも野次馬だからなあ・・・。

あと。堺雅人さんは前から好きでしたが、やっぱり素敵ですね。あんなスマイルデフォルトな顔立ちなのに(だからこそかもしれませんが)表情に凄味があります。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Mar 05, 2009

いつだってあなたたちは遅すぎる・・・

電化製品の辛いところ。
こういうのが売っていればいいのに、と思ったときにはそれが存在しない。
妥協して別のを買うといつの間にか出てくるわけです。

私は以前、HPのPSC 2550という複合機を長いこと愛用していたのですが、それがついに壊れてしまったときのこと。
PSC 2550と同等の機能があり、CDレーベル印刷ができる複合機があればいいのに、とさんざん探しましたが、そんな製品は当時世の中には存在しませんでした。

泣く泣く妥協してEPSONの複合機を買い、今はそれを使っています。
印刷品質には特に文句はないのですが、やっぱりHPのほうが好きだなあ、故障しなければよかったのになあ、と思っていたところ。

今頃、それっぽいのが発売されました。遅すぎるよー。

HP Photosmart Premium Fax All-in-One C309a

おまけにADFもついているのです。でも30000円切ってるなんて安すぎない?
落とし穴がないか調べないとなぁ。

あ、1つ発見。CDレーベルはプリントのみ。コピーはできないんですね。
今のプリンタにはパソコンを使うことなくCDレーベルをスキャンしてそのままCDに印刷するという、とってもステキな機能があります。
(別に落とし穴ではないけど・・・)

-----

ええと。追記です。

恥ずかしながら。
昨年の10月にはEPSONから出ていたんですねえ。EP-901F
こちらならCDレーベルコピーもできる。ただし、両面印刷はオプションなので、お値段はだいぶ上になっちゃうようで。

落ち着いて比較します・・・

| | Comments (82) | TrackBack (0)

Mar 03, 2009

ゆきやこんこ

とうとう降りだしましたね。

最近仕事のほうが落ち着きません。
といっても自分のプロジェクトというよりはお○さんのほうですが・・・。よく世間で「足して2で割ると」などといいますが、こういっては何ですが、何人足しても1に満たないので辛いところです。むしろ掛け算になっているのでさらに小さくなってたりして。
もちろん必要以上のフォローは常にしてるんですけどネ。

さあ、愚痴は終わりだ。

iPhoneが0円になるキャンペーンをやってますね。
iPhone for everybody.

それでも買わないんだな、これが。
アメリカで日本で0円になっても人気が上がらないiPhoneについて話題になっているのだそうです。

Why the Japanese Hate the iPhone | Gadget Lab from Wired.com

私はもともとMacとかiPodとか好きだし、iPhone自体とっても魅力的なのですが、不思議とそこまで欲しくならない。なんなんでしょうね。
W-ZERO3[es]は買って相当遊んだのになあ(すでに水没で故障したので使用してないけど)。あんな(失礼・・・)ものでも好んで使うのに、なぜiPhoneを買ってしまわないのか、不思議なものです。

自分の胸に聞いてみたところ、まず大きいのはランニングコスト。PHSならおもちゃとしてのスマートフォンと2個持ちしても月に6~7000円で大丈夫だったんだけど、iPhoneは1つでそれくらいかかる。

あとは、ずっとPHSを使っていて久しぶりに携帯(DM003SH)を買ったら、ハイエンドモデルを買ったわけでもないのに余りの進歩に大満足しちゃって、iPhone?別にいいわ、って気分になったのもあるのかもしれません。これにもお金かかるしね。

というわけで、iPhoneでこれができたら買ってやろうリスト?「○○を買えば」じゃなくて単体で実現してほしいんです。

・防水(これだけでも実現すればお風呂用に買うと思う)
・ワンセグ視聴・録画
・ICレコーダー(アプリがあるかもしれないけど調べてません)
・片手操作
・赤外線通信
・バーコードリーダー
・各種日本の携帯サービス対応
・Felica(お財布携帯)内蔵
・マルチタスク
・メール即時受信
・もうちょっと軽く、小さく
・ストラップホール
・産経が提供しているような新聞紙面アプリに日経と朝日が参入(これならtouchでも問題ないか・・・)

道は遠いですね。やっぱり今のiPhoneはいらないってことを実感しました。これらはesで抱えてた悩みとかなりかぶるので、結局は金の問題なのかも(笑)。

iPod touchなら欲しい気持ちもなくはないんですが、なんだか高いし、nano持ってるし。いえ、nanoとは全く別物なのは知ってるつもりなんだけど。でも、なんだかんだいってAqua Forestだけは無料の時にiTunesでゲットしてあるんだよな~。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »