« May 2009 | Main | July 2009 »

June 2009

Jun 29, 2009

アルプス登山

祖父の一周忌だったのですが、田舎には帰りませんでした。
お昼ごろに祖母に電話したら、ちょうど一周忌の集まりが始まるところだったらしく、乾杯の声が聞こえました。
お盆には帰るのでお赦しください。

昨日U田さんにいただいたチラシで、某広場オケの演奏会に行ってきました。
スキタイ組曲とアルペンです。
スキタイ組曲は初めて聞きました。冒頭から凄い轟音で帰りたくなってしまいます。
本当に金管がよく鳴るオーケストラです。
曲はいかにも春の祭典の影響を受けました!って感じバリバリですが、ところどころにはプロコフィエフらしいところもありました。準備運動にしては激しすぎですかね。
山登りは、本当に素晴らしかった!聴きに行ってよかった。
あらがなかったわけではないけれど、感動させられる演奏でした。

ウィンドマシーンが2台、サンダーマシーンが6台と、かなり贅沢していましたが、サンダーは昔ジュネスで聴いたときに1台でやっていたときのほうがキてました。あれは確実に落雷してた。
6台もあると逆に殺しあっちゃうのでしょうか。ドキドキして待っていた分、残念です。

満足して帰りながら切っていたPHSの電源を入れたところ、メールが。
げげっ(懐かしい)、代奏のお呼び出しです。もちろん手ぶらだったので練習帰りの夫と落ち合い楽器を借りて森下で落としてもらいました。
曲は聴いたことあるので本当の初見ではないけど初見に近いしin Fだしシャープは5個もあるしでB管で吹いても音を間違えたりいろいろ散々でした。

次からはロータリーで吹けるようにしておかなければならなくなりました。
あう~。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

Jun 26, 2009

また始まっちゃうのですが

あれは本当にやばい。心底獲りたくない。

って、いいながらそれなりのものを作ってます。

どうか獲れませんように・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 15, 2009

雨に追われ

今日は早く帰るぞ、と19時前に会社を出ましたが、いつもの長い信号がちょうど赤になったところで足止め。
4分くらい渡れなくなる在飯田橋歩行者の悩みの種です。

そうやって信号待ちしているうちに、さきほどから降っていた小雨が止みました。
信号を渡れば駅はすぐ。
傘を畳み、信号が青になって歩きはじめた途端。
大粒の雨がポツポツ。
横断歩道半ばでバラバラ。
周り中が走り出して渡り切る頃には土砂降りに。

あんまりじゃないかと思うんですが。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jun 14, 2009

天使と悪魔

「天使と悪魔」。
土曜日にチネチッタのレイトショーで見てきました。

とある方の感想を夫から聞かされていたので、あまり期待せずに見たのがよかったのか、なかなか楽しめました。

観光×アクション・サスペンス×大衆娯楽って感じでしょうか。
ローマの観光名所を教授とともに巡れる上、イベントがたくさんあってなかなかお得な感じです。あと、ヴァチカンにまつわる話も知ることができてなかなか勉強になるかも。
もちろん歴史的建造物で撮影許可がそうそう出るわけではなく、かなりの割合でセットを使っているようなのですが、本当によくできていると思います。

ちょっと血が出過ぎかな~、というのと、無理のある部分が多い感があるけれど、まあ、お話なのでいっか、という程度でした。
しかし、バッテリーっていうのは、かなりお粗末な・・・。

さて、原作でも読んでみようかな。でも、まだ「ダ・ヴィンチ・コード」も読んでいないのです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Jun 09, 2009

新しいことは・・・

新しいということは、何かをチャレンジしたということになりますが、チャレンジの結果はまだ出ていなかったりするので、質を求めるのであれば枯れたものをというのが賢い考え方なのでしょう。

WinCDEmu 2.2 XP SP3 取り出しできない CPU 50%~100% エクスプローラー 固まる

これくらいのキーワードでいいや。

小さいのにWinCDEmu(仮想ドライブとしてISOをマウントできるソフト)をインストール。2.2というのが最新だったのでそちらを。
テスト用に手元にあったDVDからISOファイルを作成してDドライブにコピー。
ISOファイルを右クリックすると、CPU使用率100%になり、そのままエクスプローラーが固まりました。
とりあえずエクスプローラは再起動。
こちらの不具合かと思って、「方法 1 : [メニューをフェードまたはスライドして表示する] 視覚効果をオフにする」を実施しましたが、改善せず。「方法 2 : 従来の Windows フォルダを使用する」も実施。
再度同じことをやると、今度はCPU使用率50%くらいのままですが、どうにかマウントできたようなので付属のWinDVDで再生してみました。十数秒置きに音と映像が途切れます。
こんなもんかな、と再生を終了。
さて、マウントしたISOを取り出そうと右クリック(またはメニューバーの「ファイル」を選択しても同じ)すると、またしてもCPU使用率100%。
使い物になりません。
ところが検索してもWinCDEmuにそういった不具合があるというソースは見つからず。

配布もとにお邪魔して2.2を確認したところ、今年の5/25に提供されたばかり。

Version 2.2 supports ALL network shares and has an uninstall option!

はい、怪しい。

とりあえず、ついたばかりのuninstall oputionでアンインストールして、ひとつ前の2.1をインストール。
さて。2.1でのマウント時は特に問題なくすんなりといきました。
ひととり再生してみて、取り出すために右クリック。
ガーン。またしてもCPU50%で固まりました。

Version 2.1 fully supports x64 platform!

はい、どうでもいい。

次は同じことを2.0で実験。それでもだめなら使うツールを変更しようと思い。

結論からいくと、だめでした。
右クリックした瞬間に、ファンがガンガンに回り始めてエクスプローラが応答なしになります。
でも、ISOファイルをダブルクリックするとすんなりアンマウントできることを発見。そして非常に安定。
なーんだ。右クリックはしないように気をつけます。

| | Comments (496) | TrackBack (0)

Jun 01, 2009

小さいだけに首が据わらないのね

「首が据わる」ってこっちでいいんだっけ?「座る」かな?

またまたLOOX Uの話。
右手でディスプレイを起こそうとすると回転し始めてしまいます。
両手で起こすか、起こしてから回転を戻せばいいんですが。
そんな首が据わらない様もかわいいです。

さて、本日はカレーの日。
実は、結婚後にカレーの作り方を変えました。
前は玉ねぎはくし切りだったのですが、今はフードプロセッサーで粉砕しています。
今日は大きいのをまるまる二つ分!それをひたすら炒めるのです。
こうすると作り立てでも結構美味しくなります。
鍋底で焦げ付いてたりするのが玉に瑕。
本当は、別の理由もあるのですが、まあいいや。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »