アニメ・コミック

Mar 27, 2009

Bravo! クリカン!

1995年に山田康雄さん亡くなった後、栗田貫一さんのモノマネの声で引き継がれたルパン三世の声。
もう14年になるんですねえ。
交代当時は、山田さんとの違いのほうが目立ち、さすがに真似する対象の方がいなくなったものを長時間モノマネするというのは大変なんだろうな、という印象を持ってました。
そんなのはご本人が一番よくわかるでしょうから、辛い仕事引き受けたって思ってるんじゃないかとなんとなく想像したりもしましたが。
その後、あんまりルパン三世を見ることはなくなっていたのですが、今日流れているテレビで聞いたら、あの頃よりず~~~~~~っと上手に(偉そうでスミマセン)なっていて、嬉しいビックリでした!

ドラえもんの声だって、全然違う声に(最近、ほっともっとのCMで流れているので嫌でも聞こえてくる・・・)なったというのに、あんなに特徴のある声が、全然違う人によって受け継がれて、ひょっとしたら人によっては声優が変わったことに気が付いていないかもしれないレベルでまだまだ新作が放送されているなんて!

Wikipediaによれば、今まで15本のテレビ、2本のOVA、2本の劇場アニメ、5本のゲームにルパン三世の声優として出演されているとのこと。
そりゃあ、上手くもなるかなという気もしますが、あくまでも物真似として演じてらっしゃるわけなので、いわば二重に演じているようなものなんですよね。二人分の頭・体を使わなければできない偉業なのだと思います。
ご本人も常々「僕がやっているのは『ルパンを演じる山田さんの真似』です」とおっしゃってるらしいですし。

本当に凄いプロ根性です。

俳優さん・声優さんならば、前任者がどんなに偉大でも、自分ならではのその役というものを目指すのでしょうが、栗田さんは、物真似のプロフェッショナルだからこそ、山田康雄さんがまるで生きているかのようにルパン三世の声をあててくれているんだなあ、と改めて感動しました。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

Mar 21, 2009

のだめ22巻の初回限定版

アニメDVD付きなんだそうですが。

お値段、なんと3,500円!

何巻か前にもマングースのぬいぐるみつきで、3,800円とかじゃなかったかな。

発売予定はずいぶんと先で、8月10日(健康ハートの日ですね♪)となっています。

情報は公式ページにある内容と同レベルのものしか出回っていない模様。
DVDの説明は、「テレビシリーズでは放送できなかった大人気ほのぼのストーリー」だそうですが、何分くらいの映像なのかも載っていません。

Amazonなど各所ですでに予約が可能ですが、予約の締め切りは6月11日なので、当分放っておきます。

アニメシリーズを見ているわけではないので、たぶん普通の単行本のほうを買うような気がするけど。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

Feb 13, 2007

のだめカンタービレDS

のだめカンタービレDS
どうでもいいですが、サイトアクセス用のQRコードがマングースの絵になってました。

CD、TVドラマ、アニメとメディアミクス化が進む「のだめ」。
本日最新刊を買ってきました。挟んであったチラシによると・・・ついに、やっぱり、ゲームになるそうです。稼ぐなあ。

DS向けが4/19の発売が決定。予約特典で鍵盤ポーチがもらえるらしく、それがちょっと欲しいです。うーん、予約しちゃいそう。
DSのだめは、うろうろ+音ゲー+αみたいな感じでしょうか。音楽辞典もついているんだそうです。あまり期待はできないけど。

あと、PS2のソフトも6月に出るらしいです。プレイヤーがないからな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 13, 2005

ドラえもん新キャスト決定

ドラえもん「後任」は30歳 新声優陣、平均年齢27歳 - asahi.com : 文化芸能
平均年齢27歳に若返ったそうで。あ、平均は同世代だ。ということは、私がばあさんになるまでは、この新キャストでいけるか?
なお、申し訳ないのですが、どの方も存じ上げません。最初は違和感ありまくりでしょうが、そのうち慣れるでしょう。しかし、ジャイアンが中学生でほかのキャストが30歳くらいなのが、面白い。がんばって、いじめてやれ!
個人的に気になるのが、ドラミちゃんです。一時期知り合いといえないこともなかったので・・・。

追記:ヘビースモーカーズフォレスト さんのところに、写真がありました。確かに中学生、すごい貫禄です。
アサヒドットコムから記事を全文引用します。
 放送開始から26年間にわたり、大山のぶ代さん(68)ら主要な声優陣が不動だった人気アニメ番組「ドラえもん」(テレビ朝日系)の新しい声優陣が決まった。大山さんを引き継ぐドラえもん役は水田わさびさん(30)、のび太役はテレビアニメ初出演の大原めぐみさん(29)が選ばれた。他に、ジャイアン役は中学2年生でタレントの木村昴(すばる)さん(14)、スネ夫役は関智一さん(32)、しずか役はかかずゆみさん(31)。5人の平均年齢は約27歳で、現声優陣と比べて約40歳若返った。

 昨年末から今年初めにかけてオーディションがあり、計590人が応募。原作漫画のキャラクターに最も合う声をという基準で決まった。

 ドラえもん役の水田さんはアニメ番組「あたしンち」(テレビ朝日などで放送)の川島役などを務めてきた。女性だが、男の子のようなちょっとつぶれた感じの声が特徴という。「決定と聞いたときは号泣しました。プレッシャーはものすごくありますが、頑張っていきたい」と話している。

 現声優陣の作品は18日にテレビ版が、25日に映画版(04年公開)が放送されるのが最後の予定。映画版なども含む全放送回数は25日で1984回となる。新声優陣による放送は来月15日から。 (03/13 06:05)

| | Comments (3) | TrackBack (0)