音楽

Nov 29, 2006

かわいいねぇ

2・5キロのグランドピアノ 世界最小、ギネス申請へ [CHUNICHI WEB PRESS].

2006112901000458

セガトイズから。
とってもかわいいピアノですが、なんと音も出るんだそうです!
自動演奏も100曲もできてしまうとか。
喫茶店の飾り物によさそうですね。

価格は4万9350円で、主に30代以上の大人がターゲット。国分功社長は「本物のグランドピアノのような臨場感を家庭で楽しんでもらいたい」と話していた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 11, 2006

真一くんがイメージじゃなーい!

フジテレビ:のだめカンタービレサイト.

のだめ:上野樹里、千秋:玉木宏。

真一くんが私のイメージとちょっと違うので悲しい~
と思ってたらさらにスゲーのが、

シュトレーゼマン:竹中直人

プロデューサーによれば、原作者とも相談した上で日本人の役者で挑戦したとのことですが、それにしたって意表をつかれました。

はう~、たのしみ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 23, 2005

ブログで曲試聴という企画(ちょっと遅い・・・)

最近なかなか書く気が起きず・・・。
こういうおもしろい話があったのだけど、放置していました。遅まきながら実験。



ソースはこちらでした。
ITmediaニュース:佐野元春氏のDaisyMusic、新曲をブログで試聴できるプレーヤーを配布

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 28, 2005

NAXOS、ネット配信に参入

リンク: ITmedia ライフスタイル:クラシックのNAXOS、日本でネット配信に参入.
ナクソスはソニーのWonder Jukeでも売っているので、もともとこういうことに熱心なのでしょうか。今日は楽天の音楽配信のニュースもあったし(ITmedia:ポイントで曲購入も——楽天が音楽配信、USENが楽曲提供)、着々とiTMSの足音がします。しているような気がします。って、何が買えるかまだ全然分からないのであれですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 28, 2005

トランペットだけじゃない、トヨタのロボット

toyota_pr何気なくテレビを見ていたら、愛・地球博のレポートをやっていた。
流石にトヨタグループ館というパビリオンがある。車いす(?)の未来形のような凄い乗り物が目玉なのだが、ショーのオープニングを見てたまげた。
トヨタで、パートナーロボットという名目でトランペットを吹くことのできる二足歩行ロボットというほとんど趣味のような代物を作っていたのは記憶に新しい。しかし、このショーでは、さらにトロンボーン、マーチングホルン、マーチングチューバ、ドラムを演奏するロボットが登場し、聖者の行進を合奏してみせた。まさか、ほかの楽器もマスターしているとは、びっくり!
トランぺッターはいずれも二足歩行で三台、残りは車輪走行型で一台ずつ総勢七台。異様に縦がそろっているのが、さすがはロボットと思わせた。

トヨタグループ館の公式ページで「楽器演奏ロボット 主要諸元」というところを見ると、それぞれの重量がなぜか「楽器込み」で掲載してある。にしても、チューバ用よりホルン用が重いのはなんでだろう?間違いかそれとも「関節総自由度」が高いから?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Mar 21, 2005

訃報2件(ベルティーニ、ドクシツェル)

残念な訃報が二件。

ロシアのソロトランぺッター、ドクシツェル氏(Timofei Alexandrovich Dokshizer)が3月16日に亡くなりました。リンクはITGの記事です。どんな楽器を使っていたかまで書いてあります。
International Trumpet Guild : Timofei Dokshizer 1921 – 2005

都響の音楽監督、指揮者ガリー・ベルティーニ氏が3月17日にイスラエルのテルアビブで亡くなりました。何か病気を患っていたようですが詳細は不明。マーラーを聴きに行ったことがあります。巨匠巨匠とでっかい人を勝手に想像していましたが、思ったより小柄な方でした。しかし、音楽は大きかった。ご冥福をお祈りします。
Haaretz.com : Israeli conductor Gary Bertini dies, 77

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 14, 2005

EZ-TP無責任レポート

以前ここでも紹介した、EZ-TPが手に入ったので、ちょっと触ってみた感想を書いときます。
普段の趣旨からはずれるんですが、まあどうでもいいことだし。無責任レポートってことで・・・。
日記からの使い回しなので、知っている方は気にしないでくださいませ。

購入:楽天のとあるショップ。送料等合わせて3.2万円くらいだった。
以下ランダムに感想とか。
1)結構疲れる。
2)タンギングについてこない。ダブルタンギングにはうまく反応しない。
3)声の大きさで音量が変わる。絶対音量の調節も可能なので、ささやく程度で大音量とか、大きく唸っても小音量とか、そういうことができる。
4)勝手にビブラートがかかる。(音色1の場合)
5)女性子供モードと、男性モードがある(声とオクターブの関係を変えられる)
6)女性子供モードでも、低い音を出すのが大変!。基本的に発声より1オクターブ高く出ている気がする。
7)声に直接反応して音を出すモードは、鈍くてちょっと使えなそう。
8)リップスラー(笑)が超簡単。
9)トリルは意外と難しい。(自分が音痴なだけかもしれない)
10)やっぱり外すことがある。
11)マウスピースが大きい。結露する。とりはずして洗える。
12)ピッチの調整ができる。
13)もしかしたらEs管やF管の指練習に適しているかもしれない。
14)付属品:ACアダプタ、MIDI変換ケーブル、説明書、ソングブック
15)made in Malaysiaって書いてある。

以上です。

| | Comments (1645) | TrackBack (1)

Oct 27, 2004

こんなの欲しかった!

ローランド、CD超える音質の携帯型デジタルレコーダー / デジタルARENA
WAVEとMP3でコンパクトフラッシュ(64MBが付属)に録音ができる。USBでパソコンに繋げる。高品位ステレオマイクも内蔵(外付けもOK)。(あんまり興味はないが)録音時も再生時も11種類のエフェクトがかけられる。その名も「R-1」。
いやー、こういうの欲しかったんだなあ。来た来たって感じ。MP3の録音ビットレートにもかなりもバリエーションがある。WAVEは、24bitでも録れるのでCDより音がいい事になるが、当然のことながら64MBでもたった3分と録音時間は断然短い。
もちろんMacでも使える。
気になるお値段だが、予想価格は4万円。CFはやっぱり256MBは最低欲しい。値段を調べると大体4000~10000円くらいで買えるみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 06, 2004

パラドキシカルネーミング

ヤマハ、簡単に演奏が楽しめる「イージートランペット」 - nikkeibp.jp - パソコン
Easy Trumpet とは私にとってはとても逆説的。「痛くない注射」とか「甘い苦瓜」みたいな。
EZ-TPはマウスピースから人の声を吹き込むと、その音程と音量を感知し、トランペットの音にして出す。初心者や全く楽器にさわったことのない人も、練習なしで演奏できる
images/20041006yamaha
というわけで、唇を振動させるというトランペットの最も基本的な部分を取り去ったトランペットなのだ。といっても、音痴だと相変わらず音程は悪いままか。
音色はトランペットに限らず22音色。なんか、昔実家にサックスの形をしたそういう楽器があったような。
ネタとしても、玩具としてもちょっと欲しい気もする。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

Apr 29, 2004

なんつーゼータクな・・・

世界最高峰の2楽団初共演 ベルリンとウィーン
2005年4月2日にベルリンで、だそうです。カントク、凄いよ。
ラトル監督によると、合同コンサートのメンバーは両楽団から選抜。同監督が指揮し、マーラーの「交響曲第六番」などを演奏するという。
リハーサル風景とか番組化して放映されないかなあ。本気で面白そう。どっちの誰が出てくるんだろうとか。楽器はどうするんだとか。
しかし次があるかどうかあやしい企画だけに、生で聴いてみたいっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)